2月の季節に入りました。2月といえばバレンタインデーですね、最近ではオーラルケア商品の種類のも豊富になりましたが皆さまの医院ではどのようにして物販をお薦めしていますでしょうか。

ベーシックな商品をいつもながら受付に置いている、そして患者さんに聞かれたら売る。

といった流れで販売していないでしょうか?治療が終わり会計や受付業務でいっぱいなのに商品をお勧めしている時間確保は厳しい状況、、、とても良く分かります。

でも、患者様視点で考えると患者さんは歯科に来たならば歯科専門の情報が欲しいんです。

例えば美容院に行ったら美容師さんに髪型のアドバイスや新しいケア商品などの紹介をいただいたり使い方を教えてもらったりしますよね、使って良かったら嬉しいですしリピ決定!したりしますよね。その感覚です。

けれどやはり商品を売るのは苦手だし、話しの切り出しも分からない・・・というスタッフさんが多い場合には是非とも日本特有の季節やイベントに合わせたオーラルケア商品を受付にラッピングして置いてみてください。

ワンポイントアドバイスとしてはバレンタインデー月にはチョコミントフレーバーの歯磨き粉と歯ブラシをセットにしたり、キシリトール入りチョコレートと歯磨き粉にワンタフトのセット♪など2パターン位のセット商品をプチプレゼントできるように簡単に可愛くラッピングしておくと必ず患者さんからこれは何かしら?と聞かれるようになります。

春には桜色やフレーバーで統一したり夏にはミントやクール色などで変化させると楽しみにしてくれる患者さんも増えてきます。

そして何よりも物販の工夫次第で患者さんに変化が現れ、ケア商品に興味を持ってくれてケアに力を入れてくれるようになるんです(^^♪

ただ、注意点は仕入過ぎないようにするのもワンポイントとなります。